品質方針

Quality Policy

『一人ひとりが会社を代表して,

    東洋品質をつくりこむ』

『基本を大切に,

機械加工の真髄を追求する』

AS9100D認証取得企業

令和元年10月より、航空宇宙産業・防衛産業クラスである業界最高レベルの品質管理規格・AS9100Dの認証を取得しています(ISO9001:2015を含む)。

QMS行動方針

Quality Management System Policy

有限会社東洋精機製作所は, 自社が定める品質方針に基づき, 以下に示す品質マネジメントシステム(Quality Management System, QMS)行動方針を掲げる.

 

● 法令・規制及び規格要求事項を遵守し, お客様からのご要望に対して柔軟に対応可能なQMSを基本とする.

● 自社に適したプロセスアプローチの真のカタチを追求し, 日々改善が進む強靭なQMSを構築する.

● 社業を構成する全ビジネスプロセスを明確にし, 定期的なマネジメントレビューと内部監査を実施する. そこで, QMSが効果的且つ効率的に運用されているかを精査し, その適合性と有効性を監査することにより持続的な改善を推進する. 

● 自社の総合品質【東洋品質】の向上にとことんこだわり, 常に最高品質を後プロセス, そしてお客様に提供する!という一般意志を全社で共有する.

● 常に誠実×智識×技術の極致を目指し,  全社一丸となって持続的なPQCDSMEの改善に取り組み,  お客様からの絶対的信頼を勝ち取る.

● 全社一丸となって全ての基本となる5S+【整理・整頓・清掃・清潔・誠実・洗練】の徹底に努め, 基礎力のある磐石な組織風土を熟成させる.